小金原の桜

2007年4月
ここには、あらゆるジャンルの「面白い」「ためになる」「気になる」「ちょっと知っていると得をする」など皆様の関心に答えようとするコーナーです。

~~~~~~~~ アダチの写真コーナー ~~~~~~~~

小金原の桜

人は、弱さの中に強さがあって、悲しみの中に喜びがあって、その慰めや癒しの中に幸せを感じずにはいられない。日本には、美しい季節の移り変わりがあって、今年もまた咲いてくれて、Thank you!!ってことで、今年の桜の写真撮ってみました~。。。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

1. 3月28日の小金原公園の桜です。
  何分咲きだったのかしら?
 2. 桜ひとりじめの贅沢な昼食ですね。
  春には強い日差しであることが見て分かる、
   樹の陰が印象的でした。
 
   
左:なぜだかこういう写真がいっぱいあります。小さい頃、虫眼鏡で、どうしても、太陽を見たかったことと、関係があるのか!?
右:矢吹事務所(3F)の非常階段から見える桜です。見上げる桜ではなく、例えるなら
  そこに大きな顔がある感じ、大迫力です!
3. 矢吹事務所とは、切ってもきれない仲の郵便屋さん。
毎日、山のような郵便を出しては、郵便が届きます。
今日も有難う、そして明日も宜しく!
 4.非常階段から見える景色。この桜は樹齢いくつなのだろう?
 
   5. 非常階段から見える景色。夕日に照らされた、ソメイヨシノ。
 6. 非常階段から見える景色。写真じゃ表せない、
  地面が、本当にピンク一色でした。
 
   7. 下から見た八重桜。みんな可愛すぎッ!
P.S. その他の写真も見てください!



今年アリガト、来年もね!
ではまたっ!